土木

engineering

今月の活動


「第69回名古屋みなと祭」の翌日に名古屋港ガーデンふ頭でごみ拾いを行うボランティア活動に参加しました。天気に恵まれた「みなと祭」にはたくさんの方が訪れ大盛況に終わったこのお祭り。しかし翌日は大量のごみが散乱してしまいます。ペットボトル、プラスチックトレー、吸い殻など・・・散乱しているごみをボランティアメンバー全員で火バサミを使い集めました。ゴミ拾いもみんなでやると楽しい。1時間足らずの活動で大量のゴミが集まりました。



愛知版クラフトマン21推進事業として「地域ものづくりスキルアップ講座 事業所研修」で市内の高校3年生の生徒2名が研修にきています。生徒の地域産業に対する理解を深め、技術・技能の習得に対する意欲を高め、社会人となるための心構えやマナーの習得を図るこの研修は全10回。測量業務、CAD作図などの内容となっています。この日は弊社施工の「西尾市メガソーラー造成工事」の完成現場を見学。着工から竣工までの工程説明をしました。


 「愛・道路パートナーシップ事業」とは県、地元市町村と住民の皆様や企業の方々などの実施グループの3者が協力して行う道路の清掃美化活動です。愛知県では、平成15年4月から始まった事業。私たちも年に4回、周辺歩道の清掃をしています。普段なにげなく歩いている歩道でもこうした活動に参加すると以外にゴミが落ちていることに驚きます。清掃後のきれいになった歩道はきもちのいいものです。