新着情報

topics

2018年11月27日の株主総会及び取締役会において役員の選任を行いました。
新役員体制については、下記をご覧ください。

役員変更案内



 現在、グローバル化や環境・社会貢献意識の高まりなど、経営を取りまく環境変化を受けて、山旺建設を将来に向け発展的に伸展させるために、シンボルマーク・ロゴタイプを一新します。
 シンボルマークはSANYOの「S」と「Y」で構成しました。「S」は人工的に彫りこんだ立体表現で、創造されたカタチを意味しています。これは土木・建築の創造と結びつきます。「Y」は派生する弧線を加え、人に見立て、建造物で暮らす人、街で暮らす人、創造する山旺建設の社員を表しています。空間に拡がる弧線の構成で無限の拡がりを意味し、山旺建設の事業の多様性、発展性を表し、明るい社会、未来を創造していく使命感を表しています。