土木

engineering

今月の活動

法改正に対応するために、建設業災害防止協議会主催の特別教育に参加しました。



土木部に2名の新しい仲間が配属されました。
先輩社員に、社会のルールや工事に関する技術の指導を受けて一人前の技術者に育っていきます。




山旺建設㈱の会長山﨑秀夫が支部長を務める「愛知県農業土木研究会幡豆支部」と「愛知県農業土木測量設計研究会」で合同現地研修会を開催しました。
参加は、西尾市内の建設会社と地元建設コンサルタントと測量業者と愛知県西三河農林水産事務所の職員の方です。
公共事業における設計・発注・工事をより円滑に行うために工事を担当する立場から設計・発注に対する要望や疑問を発表し、設計者や発注担当者から回答をもらい、討議を行いました。
また、技術講習においては「ワンマン(一人でする)測量と3次元設計モデルの作成」について勉強をしました。また、講演として西三河農林水産事務所の職員の方に「土留部材引抜時同時充填工法」について発表をしてもらいました。