土木

engineering

今月の活動

(一社)愛知県建設業協会による「高校生対象建設現場見学会」を「海岸整備事業奥田地区堤防工その2工事」現場にて行われました。40名の生徒が工事の概要・工法の説明を受け、施工中の現場を見学しました。こうした取り組みを通して建設業を身近に感じてもらい将来の進路の選択肢の大きな一つになってほしいものです。



平成29年8月20日(日)に矢作川左岸堤防堤外で西尾市水防訓練が行われ3名の社員が参加しました。当日は重機を使用しての土のうつくりを体験。これから大雨・台風シーズンをむかえます。水害は地震と比べ被害を防ぐための準備ができます。毎年行われる訓練に参加することにより防災意識の高揚に一役たっていると感じています。




今年も「身近な水環境の全国一斉調査」に参加しました。今回で5回目の参加となります。米津橋上流右岸で測定キットを使い水質調査をし郵送にて事務局へ返送しました。調査結果は、マップに表現され、主催者の全国水環境マップ実行委員会(みずとみどり研究会)や国土交通省河川局のホームページで公表されています。興味のあるかたは確認してみてください。